★社協職員レポート 「地域のみなさんに支えられて」

 先日、社協の窓口に手作りのアイマスク25枚が届けられました。 見れば、今子どもたちに人気のキャラクター、ミニオンズのプリント布地を用いた素敵なアイマスクです。

 社協では、「思いやりのこころを育てる」ことを目的とした福祉教育出前講座として小学校、中学校等を中心に、要請に応じた各種体験や交流活動を毎年行っています。
IMG_5876.JPG

 プログラムには車いす、アイマスク、点字、手話等の体験の他、昔遊びを通じた高齢者との交流や当事者による講話などがあり、依頼者のご希望に添う形で地域のみなさんのご協力をいただきながら実施しています。

  なかでも手話などの技能、特技を活かした指導や、各種体験が安全かつスムーズにすすむよう声掛けや見守りをしてくださる『サポーター』のみなさんは、毎回お忙しい中でも快く応じてくださいます。

続きを読む "★社協職員レポート 「地域のみなさんに支えられて」" »

第244回地域ネットワーク勉強会を開催します


 日 時:平成30年5月29日(火)
      午後7時〜午後8時

【テーマ】知っておきたい!
     障害年金の受給要件と手続き


 講 師:神栖市国保年金課担当職員

 場 所:神栖市保健・福祉会館 2階 研修室

 参加費:無 料
 nenkin_techou_blue.png

 障害年金を受けるには、障害や傷病の程度が法令に定められた規定を満たしていることや、初診日に国民年金もしくは厚生年金に加入していて、規定の納付要件を満たしている必要があります。
 今回の勉強会では、実際に障害年金を受けられる対象や、要件、申請手続きなど、市役所国保年金課の担当職員の方から、制度の概要について学びます。

 障害や疾病等を理由に年金の申請を検討されている方(ご家族)はもちろん、障害者の支援者や医療機関の相談員等、相談援助に関わるみなさまはこの機会にぜひご参加ください。

続きを読む "第244回地域ネットワーク勉強会を開催します" »

障害者デイサービスセンター(神栖市指定管理事業)
「のぞみ通信」を発行しました

20184.png
PDFファイル 平成30年度のぞみ通信No.1

 神栖市より指定を受けている障害者デイサービスセンター利用者様へのお知らせ、「のぞみ通信」平成30年度No.1を発行しました。今月は外出の様子、のぞみ農園活動の様子、看護師よりひとことをご紹介しています。 

 【のぞみ通信 平成30年度No.1の内容】
 ・外出の様子 
 ・のぞみ農園・ガーデン紹介
 ・看護師よりひとこと
 ・障害者デイサービスセンターのぞみご紹介
 ・5月の予定

かみす社協ニュース平成30年5月号を発行しました

表面

プランづくりから体験実施、振り返りまでをサポートします 福祉教育出前講座をご活用ください!
第244回地域ネットワーク勉強会のお知らせ
 (知っておきたい!障害年金の受給要件と手続き)
平成30年度 社協一般・特別会員を募集しています

裏面

『福祉後見サポートセンターかみす』にご相談下さい
身近な地域で開催!5月のわくわくサロン・子育てサロン
当事者グループからのお知らせ「高次脳機能障害を考える会」
つもる善意 平成30年3月1日〜3月31日受付分

かみす社協ニュース平成30年5月号

かみす社協ニュース平成30年5月号を発行しました

表面

プランづくりから体験実施、振り返りまでをサポートします 福祉教育出前講座をご活用ください!
第244回地域ネットワーク勉強会のお知らせ
 (知っておきたい!障害年金の受給要件と手続き)
平成30年度 社協一般・特別会員を募集しています

裏面

『福祉後見サポートセンターかみす』にご相談下さい
身近な地域で開催!5月のわくわくサロン・子育てサロン
当事者グループからのお知らせ「高次脳機能障害を考える会」
つもる善意 平成30年3月1日〜3月31日受付分

かみす社協ニュース平成30年5月号

《報告》第243回地域ネットワーク勉強会を開催しました

IMG_1742hp.JPG ◆日 時◆
  平成30年4月19日(木)
      午後7時〜午後9時
◆テーマ◆
  事例から学ぶ
   自閉症スペクトラム障害の理解と支援
◆講 師◆
  海老原 朱美氏(臨床発達心理士)
   茨城県発達障害者支援センター
◆参加者◆
  77名

 「本日の勉強会は、終了時間が当初の9時から大幅に時間をオーバーします。」
「エー!」会場内がどよめきます。もちろん定時の9時に終了するのですが、 急に予定を乱された時、そのあとの予定を考えたり、準備していた気持ちが揺らぎます。
 自閉症スペクトラム障害の人たちは、普通に生活を送る中で、日常的にそんな戸惑いや不安な気持ちを抱いているというお話からスタートしました。
 この障害は、社会性の障害、コミュニケーションの障害、限定された興味・活動のパターン(こだわり)のいずれか、若しくはそれらが重複しており、目が合わない、ひとり遊びが多い、空気が読めない、こだわりが強いという特徴があります。

続きを読む "《報告》第243回地域ネットワーク勉強会を開催しました" »

平成30年5月わくわくサロンの予定


sukoyaka4.19-3.jpg sukoyaka4.19-1.jpg

 春本番を迎えた素晴らしい青空となった4月19日(木)、『わくわくサロンすこやか』がはさき福祉センターで開催され、21名の方が参加されました。代表の田鹿さんより「4月を迎え、楽しい一年にしたいと思いますので皆さん、よろしくお願いいたします」と挨拶がありました。
 サロンの始まりは、決まって「きよしのズンドコ節」と「神栖音頭」をみんなで歌って踊ります。
 また、この日は、高齢者相談センターの狩野相談員より、最近高齢者の方から多く相談を受けた「自宅訪問型の詐欺」と「新型の振り込め詐欺」の事例と詐欺から身を守る方法についての話があり、改めて注意が必要なことを確認し合いました。

 「わくわくサロンすこやか」は、毎月第3木曜日に開催しています。
次回は5月17日(木)に開催予定です。

続きを読む "平成30年5月わくわくサロンの予定" »

【精神保健デイケア青空】平成30年5月の予定

 精神保健デイケア青空の「5月予定表」が完成しました。
 5月の活動は、「しゃべり場」からスタートします。青空は、4月からこれまでの毎週水曜日と金曜日に加え、木曜日(午前中のみ)も開催しています。そこで、今回のしゃべり場では、主に活動プログラムについて、メンバー、スタッフで意見交換を行います。また、5月24日(木)の活動では、市内探索として、神栖市の歴史・民俗等に関する資料を展示している、歴史民俗資料館へ出かけます。
 右の活動予定表をクリックすると拡大します→平成30年5月の予定

 精神保健デイケア 「青空」「ほのぼの」では、精神障害を抱えるメンバー同士が創作活動や調理、季節行事などのプログラムを通じ、「自分の居場所がある安心感」や「活動に取り組んだ充実感」などを得られるよう支援しています。

aozora.5yotei.jpg

続きを読む "【精神保健デイケア青空】平成30年5月の予定" »

精神保健デイケアほのぼの 平成30年5月の予定

 「ほのぼの」の5月の予定表が完成しました。

 5月の活動の調理実習ではグラタンと手作り肉まん作りに挑戦します。また4月の活動で作った押し花を使って花いっぱいのカードを作って、春を楽しみたいと思います。
 フリータイムでは、手工芸、読書、大人の塗り絵、ゲームなど、参加メンバーが自由に活動内容を選択できます。  
 最新の予定表は下記をクリック!!
ほのぼの5月の予定

honoH30.5.jpg
 「青空」「ほのぼの」は、精神障害を抱えるメンバー同士が創作活動や調理、季節行事などのプログラムを通じ、「自分の居場所作り」や「活動に取り組んだ充実感」などを得られるよう支援しています。

続きを読む "精神保健デイケアほのぼの 平成30年5月の予定" »

平成30年3月の自立相談支援事業実績

 神栖社協では、平成29年4月より「生活困窮者自立支援事業」を市から受託し、自立相談支援事業所を開設しています。
 相談を受けてからどのような支援が必要か、相談者と支援員が一緒に考えます。支援員が具体的な支援プランを作成し、寄り添いながら自立に向けた支援を行います。相談は無料です。

kaisya_soudan_man_man_smile[2].png

生活困窮者自立支援事業の案内は  こちら

続きを読む "平成30年3月の自立相談支援事業実績" »

広告
児玉医院(神栖市) 整形外科・内科・精神科・心療内科 幸武建設株式会社(神栖市)

白十字総合病院(神栖市) アトンパレスホテル(神栖市)

税理士法人タックス・イバラキ バナー広告募集中

バナー広告募集中 バナー広告募集中
リンク先のサイト内容について、神栖市社協が保証するものではありません。

05月14日更新しました! ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します

カテゴリー