介護機器貸出事業 平成29年5月の貸出実績

【この事業は、消毒料及び自動販売機設置手数料を財源として実施しています。】
illust4351[1].png
 神栖市社協では、一時的な疾病等により日常生活に支障があり、介護保険制度や障害者総合支援法などの対象とならない在宅の方に対し、短期間介護機器を貸し出しています。
 貸出の申請は、神栖市社会福祉協議会へお申し込み下さい。

【平成29年度 介護機器貸出実績5月】

種 類 車いす
(自走式)
車いす
(介助式)
歩行器 合計
5月 0 14

(4月からの累計貸出件数 33件)
  
■申込み手順については コチラ →介護機器貸出事業

◆申込・問合先
 神栖市社会福祉協議会
  神栖本所(神栖市保健福祉会館 2階)   電話 0299-93-0294 担当:乳井・名雪

  波崎支所(はさき福祉センター内)       電話 0479-48-0294 担当:横田・高岡

高校生の‘夢’応援企画!!
平成29年度高校生の進路アシストカレッジを開講します

 h29.assist1.JPG h29.assist2.JPG
 上記の写真はアシストカレッジでの施設体験の様子です。平成24年から年1回開催し、これまでに59名の高校生が全課程を修了しています。
 進路アシストカレッジは、介護職や看護職、保育者などの専門職に関心のある、または目指している高校生を対象とした講座です。
 福祉・医療の専門職には知識だけではなく“利用者や患者と対話する力”や“場面を観察する力”、“自分が今何をするべきか考える力”などが必要です。この講座は、実際に専門職が働く現場で“専門職に必要な知識や技術とは何か”を学び、高校生のみなさんの職業選択や介護・医療の資格取得を目指す一助となることを目的としています。

 将来、介護福祉士や保育士、看護師、歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、保健師、社会福祉士、精神保健福祉士などの専門職として働きたいと考えている方はぜひご参加ください!この夏、同じ夢・目標を持つ仲間と出会える場で、自分の夢への第一歩を踏み出しませんか。


 【開講日】平成29年7月24日(月) 【全6日間】 

 【日 程】
 1日目:7月24日(月) オリエンテーション、講話等 

 2日目〜5日目:7月25日(火)〜8月9日(水) 
            職場体験(市内施設にて4日間) 

 6日目:8月10日(木) 実習振り返り、講話等 

 ☆詳しい日程・内容についてはこちら→PDFファイル日程表       
banzai_school[1].png


 【対  象】神栖市在住の高校生もしくは神栖市内の高校に在学中の生徒

 【参加費】無料

 【定  員】20名(定員超過の場合は、市内在住及び高学年の方を優先させて頂きます)

 【その他】 保護者の同意が必要です
      全課程修了者には修了証を交付いたします
      参加者につきましては行事保険に加入します(本会負担)

 【申込み】平成29年7月3日(月)〜7月14日(金)

 【申込み方法】
 まずは下記問合せ先までご連絡ください。仮申込を受け付けます。
 その後、以下の書類をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXもしくは郵送でお申し込みください。
 ※書類は郵送や窓口でお渡しすることも可能です。

illust1435.png   PDFファイルアシストカレッジ開催要項
  PDFファイル日程表
  PDFファイル申込書
  PDFファイル同意書

 【問合先】神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター
      担当 萬代(ましろ)・三浦
      〒314-0121 神栖市溝口1746−1
      電話 0299−93−0294
      FAX 0299−92−8750

平成29年度一般・特別会員加入状況(6月15日時点)

 これまでに寄せられた一般会費(1,000円以上)、特別会費(2,000円以上)の現況を報告します。
 (加入地区合計:47地区。加入総額:4,892,500円)
gragiorasu002.jpg  神栖市社協では、市内の全ての地区のご協力のもとで一般会員、特別会員を募集しています。(募集期間は各地区にお任せしています。「かみす社協ニュース」12月号で中間報告をさせていただく予定です。)

 地区に加入されていない方は、社協本所、支所の窓口で直接受付しています。窓口までお越しになれない場合は、銀行振込による会員加入もご案内できますので、お気軽にご連絡下さい。

続きを読む "平成29年度一般・特別会員加入状況(6月15日時点)" »

神栖市社会福祉協議会 正職員を募集します

 本会で、地域福祉推進業務をはじめとするコミュニティーソーシャルワーカー業務全般に従事する正職員を募集します。(2人程度。応募締切:平成29年6月26日(月))
 採用予定は平成29年9月1日です。

1.選考方法    筆記試験及び面接試験

2.試験日(予定) 第1次試験(筆記) 平成29年7月9日(日)
            第2次試験(面接) 平成29年7月30日(日) ※1次試験合格者のみ

3.受験資格(次のすべてに該当するかた)
  (1)昭和62年4月2日以降に生まれたかた
  (2)社会福祉士または精神保健福祉士の資格を有するかた
  (3)普通自動車運転免許を有するかた

4.採用試験の申込方法
 募集要項をご確認の上、所定の申込書へ記入し、必要書類等を添えて、下記期間中に本会神栖本所事務局まで持参もしくは郵送してください。

  (ダウンロード) 正職員募集要項

  (ダウンロード) 職員採用試験申込書
      ※採用試験申込書は必ず両面印刷で、拡大・縮小せずに出力して下さい。

5.受付期間
 平成29年6月6日(火)から6月26日(月)まで

 ※受付時間は午前8時30分から午後5時の間です(土・日曜は除きます)
 ※6月26日(月)午後5時までに神栖市社会福祉協議会神栖本所事務局へ到着したものに限り受け付けます。

6.受付場所及び問い合わせ先
 神栖市社会福祉協議会 神栖本所事務局
 〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746番地1  神栖市保健・福祉会館内
 電話 0299−93−0294 担当:名雪(なゆき)、相良(さがら)

続きを読む "神栖市社会福祉協議会 正職員を募集します" »

★社協職員レポート
【忘れられない日・・・】

 平成29年3月15日は私にとって忘れられない日となりました。この日は、第29回社会福祉士国家試験合格発表の日です。

 資格取得を目指した日から、何年が経ったでしょうか。毎年合格発表の日は、上司や先輩から「どうだった?」と聞かれ、「ダメでした・・・」と答える。そんな言葉のやりとりが恒例の行事のようになってしまっていました。たった1点足りなくて不合格の年もありました。
sr2906.png

 そして、今年。念願だった社会福祉士国家試験に合格したのです!午後2時、パソコンで合格速報を確認し、自分の受験番号が載っていましたが、中々信じられず、何度も番号を確認しました。すぐに上司に報告し、握手をして「おめでとう!お前以上に俺の方が嬉しいよ!」と。その時の上司の笑顔は忘れられません。諦めずにチャレンジし続けて本当に良かったと思います。

続きを読む "★社協職員レポート
【忘れられない日・・・】" »

デイサービス(生活介護)事業 平成29年5月実績

社協が神栖市の指定管理者として、茨城県より事業所指定を受けて実施している「神栖市障害者デイサービスセンターのぞみ(生活介護)」の利用実績(平成29年5月分)です。

【事業別延べ利用者数】

 ◇生活介護事業(区分別)  延べ人数 4月からの累計
  区分2 (年齢が50歳以上の方) 0人 0人
  区分3 23人 50人
  区分4 36人 79人
  区分5 59人 115人
  区分6 81人 152人
     生活介護小計 199人 396人
 ◇基準該当放課後等デイサービス事業 20人 48人
   合 計 219人 444人


GEDC0141a.jpeg
▲のぞみ農園 大きく育つといいね
 5月は野外での活動に最適な季節です。市内スーパーマーケットへのお買い物やのぞみ農園(ささやかな菜園)活動などをおこないました。

 デイサービス(生活介護)は、障害のある方が、安心して仲間と楽しく一日を過ごすことのできる、通所型のサービスです。
 利用相談や見学は随時お受けしています。お気軽にお問い合わせください。


 
神栖市障害者デイサービスセンターのぞみへのお問い合わせはこちらです
  電話:0299−93−1063(直通) FAX:0299−92−8750 
  担当者:大川

ボランティアセンターマガジンを発行しました
(平成29年6月15日号)

 「ボラマガ」第36号では、市民の皆様からお寄せいただいたベルマークを地道に仕分けし、東日本大震災で被災した小・中学校や特別支援学校に設備品や教材等の支援する『被災校援助プロジェクト』に協力している「神栖ベルの会」「波崎ベルの会」をご照会しています。設立1周年を迎えたボランティアサークル「神栖輝楽シニア倶楽部」を巻頭で特集しています。

 ボランティアセンターホームページで「ボラマガ」PDF版をご覧になれます。

ボランティアセンター ホームページ

ことばと発達の相談室 平成29年5月の相談実績

khs2906.png  この相談室は「ことばが遅い・上手に発音できない・落ち着きがない・他の子とうまく遊べない・耳の聞こえが悪いのでは?」といった不安を抱えるお子さんやそのご家族を対象に言語聴覚士が指導・助言を行い心身の成長を支援します。

【平成29年度の ことばと発達の相談室 利用実績】

     4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
開催回数 4 3 7
利用者数 19 11 30


ことばと発達の相談室に関するご相談、お問い合わせはこちらです
 神栖本所
 住所:溝口1746-1 市保健・福祉会館内
 電話:0299−93−0294(担当:萬代・三浦)

 波崎支所
 住所:土合本町3-9809-158 はさき福祉センター内
 電話:0479−48−0294(担当:横田・篠塚)

 窓口開設時間 8:30〜17:15(月〜金曜日)

かみすファミリーサポートセンター 平成29年5月実績

 かみすファミリーサポートセンターでは、子育てを地域で支援する「お子さんの一時預かり」活動を行っています。子育て経験者や保育士の有資格者が、サポーター養成講座を受講後、サポーターとして登録、活動しています。
 預かり場所は、利用会員宅やサポーター宅、女性・子どもセンターや児童館などの公共機関となっています。お子さんの年齢や保護者の方のご希望に合わせて、センタースタッフが安心して預けられるようにコーディネートします。お気軽にご相談下さい。
fs2906.png

【事業実施状況(平成29年5月1日〜31日)】

【活動実績】

件数/実績 4月からの累計
 活動件数(実績) 156件 359件
 相談件数 60件 113件
 新規利用会員登録者数 10名 14名
 新規サポーター登録者数 0名 1名
※総利用会員数【666名】、総サポーター数【231名】

続きを読む "かみすファミリーサポートセンター 平成29年5月実績" »

福祉後見サポートセンターかみす 平成29年5月の相談実績

fk2906.png  神栖市社協は、「福祉後見サポートセンターかみす」を設置し、法人後見事業に取り組んでいます。法人後見とは、社会福祉法人等が成年後見人等になり、個人が成年後見人等となった場合と同様に、判断能力が不十分な方の保護・支援を行うことです。
 福祉後見サポートセンターかみすでは、知的障がい者、精神障がい者、認知症高齢者などの判断能力が不十分な方々の権利を擁護するとともに、住み慣れた地域で安心して生活を送ることができるように日常生活自立支援事業と法人後見受任事業、制度利用のための相談支援を行っています。


福祉後見サポートセンターかみすの詳細は  こちら


続きを読む "福祉後見サポートセンターかみす 平成29年5月の相談実績" »

広告
児玉医院(神栖市) 整形外科・内科・精神科・心療内科 幸武建設株式会社(神栖市)

白十字総合病院(神栖市) アトンパレスホテル(神栖市)

税理士法人タックス・イバラキ バナー広告募集中

バナー広告募集中 バナー広告募集中
リンク先のサイト内容について、神栖市社協が保証するものではありません。

06月15日更新しました! ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します

カテゴリー